インナービューティープランナーとは?資格取得の方法から活かし方まで

f:id:aisakayo:20191029081843j:plain

silviaritaによるPixabayからの画像

インナービューティプランナーとは?

日本インナービューティーダイエット協会主催の民間資格

日本インナービューティーダイエット協会は、「体の内側から体を整える食事法で、幸福感に満ちた美しい自分になる」をコンセプトにしています。

インナービューティーに基づいた食事法や食材を選ぶことで、太らない体づくりを目指します。

腸活とダイエットに興味がある方におすすめ

資格取得後は年会費がかかってしまいますが、自宅などで料理教室を開講することもできます。

本業の傍ら、週末は自宅で料理教室を開催することもできます。

また、栄養士や調理師など食べ物に関わる仕事をしているのなら、無理なく本業に活かすこともできます。

試験概要

試験の開催時期

講座を受講することで資格を取得するため、試験はなし。

受講資格

インナービューティダイエット初級及び上級過程を受講後、インナービューティプランナー過程を受講可能。

受講料

518,400円(税込み)

資格認定料

資格を取得した1年目に永久資格権利として12,000円。

以後年会費として4,000円が必要。

講座申し込み方法

インナービューティダイエット協会のサイトで申し込む。

試験内容

なし

合格基準

なし

難易度

なし

合格率

なし

合格までの勉強時間

なし

勉強方法は?

講座を受講

まずは講座を受講しなければいけません。

通学講座と通信講座を選べるので、地方在住者でも敷居は多少低いです。

ただし、通信講座はスクーリングがあるので、完全通信で資格を取得することはできません。

就職・転職

協会認定校のクッキングサロン講師になるチャンス

認定講師の採用試験に合格する必要はありますが、協会認定のクッキングサロンの講師になれるというのは他の資格にはないメリットです。

独立

インナービューティーのクッキングサロンを開ける

クッキングサロン以外にもカルチャースクールの講師なども開くことが可能です。

料理教室開催を目指したい人にとっては資格をウリに、お腹の問題に悩む人向けの料理教室というのは強みになるでしょう。

ただし、すぐに収入に結びつくほど甘くはありません。

SNSやネットを使った集客などコツコツと地道に続けることが大切です。

年収

人によってまちまち

インナービューティープランナーは栄養士や調理師など本業にこの資格を活かせそうな人たちが多く取得している資格です。

この資格で就職に強くなるわけでもないので、生活できるだけの収入をすぐに得ることは大変でしょう。

自宅でクッキングサロン開業などをして、副業程度の収入から徐々に本収入にしていくという長期計画を立てることが大切です。

関連記事

ダイエット検定とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH ダイエットアドバイザーとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH肥満予防健康管理士とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットカウンセラーになるには? - 大人女子の資格活