お掃除のスペシャリストの資格「クリンネスト」とは?

f:id:aisakayo:20190107064601j:plain

クリンネストとは?

掃除のスペシャリスト

ハウスキーピング協会主催の民間資格です。

クリンネストとは「cleanness(清浄)」と「specialist(スペシャリスト)」の造語になります。

掃除のノウハウやスキル、考え方を会得して、効率よく掃除をするための資格です。

掃除のメソッドやノウハウを学べるため、お掃除が苦手な方におすすめですし、お掃除好きな方が掃除のスキルアップや趣味としても最適になります。

試験概要

試験の開催時期

【2級】通年

【1級】通信講座。

【実技】通年

試験の開催時期と場所

【2級】全国各地で開催。通信講座もあり。

【1級】通信講座。

【実技】全国各地で開催。

受験資格と受講料

【2級】受験資格なし。

【1級】2級合格者のみ。

【実技】1級取得後、クリンネストとして2年間の実技経験を積んだ方か予備講座を受講した方。

受講料

【2級】24,840円(税込み)

【1級】レギュラーコース32,184円(税込み)。資材付きコース42,984円(税込み)

【実技】予備講座の受講料は無料招待券を持っている方は無料。特別割引券を持っている方21,600円(税込み)招待券・割引券がない方32,400円(税込み)

申し込み方法

ハウスキーピング協会のHPから申し込みが可能。

合格発表

2級と1級の通信講座は認定試験を送付後に認定証を郵送。

実技は試験後1か月後に合否を通知。

試験内容

【2級】講座を受講。もしくは通信教育を受講。

【1級】通信講座を受講。

【実技】2時間の試験。クリンネスト2級認定講師実技チェック表に基づき判定。

収入・就職

家事代行業やハウスキーピングのような一般のご家庭を掃除をする職業を始め、掃除がメインとなる職業で歓迎される資格です。

しかし、就職するにあたってこの資格が必須の職業はほとんどありません。

ほとんどの職業で関連する資格がなくても就職することができます。

ただし、効率よく掃除をするノウハウは学べるので仕事に生かすことは可能でしょう。仕事の幅を広げたい方におすすめです。

独立

クリンネストを名乗って仕事をするためには1級以上の資格取得が必要です。

この資格だけで独立しても本業にできるくらいの収入を得るのは難しいのが現実になります。

ただし、掃除のアドバイスやノウハウについて教えることはできるので、アドバイザーとしてプチ副業は目指せるでしょう。