愛犬飼育スペシャリストは履歴書に書ける?どんな仕事につける?

f:id:aisakayo:20190228080838j:plain

愛犬飼育スペシャリストはどんな資格?

犬の飼育や犬種についての基本的な知識が身につく

愛犬とより快適に暮らすために、基本の世話の仕方や犬種別の性格や身体的な特徴、しつけの方法を学ぶことが目的の資格です。

ユーキャンが主催しており、講座を申し込み、添削課題を提出し、合格すれば取得することができます。

講座を申し込めばテキストが届くので、書店で動物関連の本を買ったり、ネットで何時間も情報を探すといった手間がありません。

犬を飼い始めてまもなくの方や犬についての知識を身につけたいけれど、市販の本を買ったり、ネット検索をするのは面倒という方におすすめになります。

履歴には書ける?

趣味性の高い資格なので書かないほうがいい

とても趣味性の高い資格なので、動物関連の業界であっても書かないほうが無難です。

書いたところで、話のタネにはなるでしょうが、役には立ちません。

どんな仕事につける?

基本的にこの仕事を活かしてつける仕事はない

自分の愛犬をより良く飼育するための資格です。

そのため、他の犬のために活かすことはできませんが、ペットショップの店員や動物にまつわるボランティアならば、資格がなくてもできます。

そもそも、犬は生き物のため、犬の扱いに慣れていたとしても、通信教育で資格を取った場合、あまり信頼されません。

そもそも、通信教育で取れる動物関連の資格は自分とそのペットを対象にしたものが多く、仕事にすることを想定されて作られていないものがほとんどです。

動物のプロになりたいのならスクールがおすすめ

スクールに通わなくてもペットシッターなどできる仕事もありますが、一度はスクールに通うことをおすすめします。

今は社会人向けの夜間スクールもあり、忙しい合間を縫って動物関連の資格を取ることが可能です。

値段は張りますが、犬は人を咬む動物でもありますし、通信教育だけでは身につけられない技術を身につけることができます。

犬にまつわる仕事に役立つ資格とは?

AAV認定サロントリマー検定

トリマーの資格です。

通信教育で取れるトリマーの資格は自分の犬のお手入れを想定しているものが多いため、トリマーを仕事にしたい人はスクールに通いましょう。

優良家庭犬普及協会 マナーハンドラーテスト

ドッグトレーナーにまつわる資格です。

DINGO PRO STUFF

犬のしつけに関連する団体が主催する資格です。

動物をプロとして扱うための知識や技術を証明します。

愛玩動物飼養管理士2級

動物の適正な飼育方法、病気予防などの知識を証明します。

動物の資格の中ではメジャーなものなので、動物業界を目指したい人は取得するといいでしょう。

ペットフード販売士

ペットフードを購入したいお客様に向けて、適切な説明やペットフードをすすめることができるための知識を証明する資格になります。

ペットショップやペットのグッズ販売のショップで働くことを視野に入れているのなら、おすすめできる資格です。

ペットフード販売士とは?年収・難易度・独学は可能?勉強方法は? - 大人女子の資格活

損害保険募集人資格

ペットの売買などの際に、ペット保険の説明や契約を行うのに必要な知識を証明する資格です。

ペットショップで働くことを視野に入れているのなら、取得するのもいいでしょう。

日本ペットシッター協会認定 ペットシッター士

通信教育やカルチャースクールでも資格を取得することができます。

ペットシッター士の資格を取ったらすぐに開業も可能です。

仕事柄、顧客の家で犬と自分だけという状況になるため、すぐに開業せず、一度はペットシッターの会社に勤め、ノウハウを身につけたほうが無難です。

愛犬飼育スペシャリストが自分の目的に合っているか検討しよう

愛犬飼育スペシャリストは自分と愛犬が豊かに暮らすための知識を身につけるための資格になります。

そのため、犬を仕事をしたい方には不向きです。

関連記事

愛犬飼育スペシャリストとは?年収・難易度・独学は可能?勉強方法は? - 大人女子の資格活

動物の通信講座4つを目的別に比較しておすすめ - 大人女子の資格活