トリマーと動物看護師の年収はどちらがいい?

f:id:aisakayo:20190312075207j:plain

動物が好きだから、トリマーと動物看護師に興味を持ってはいませんか?

どちらの仕事もやってみたいけれど、2つ同時にはできませんよね。

そこで、どちらがいいかを年収でも比較してみたいところです。

トリマーと動物看護師の年収はどちらがいいのかについてお知らせします。

トリマーの仕事内容・なり方・求人

ペットの身だしなみを行う仕事

トリマーはペットの美容師といったところで、カットなどの各種お手入れを行うのが主な仕事です。

介護や世話がしやすいような実用的なカットからおしゃれなカットまで様々なカットを行います。

トリマーになるためには専門学校へ行く必要がある

トリマーの求人のほとんどが一定のトリミング技術や専門学校卒業した人を求めています。

そのための資格もあり、専門学校に行き、資格を取得するのが一番のトリマーになるための近道です。

今は夜間や休日に授業を行う学校もあるので、金銭的な面さえクリアできれば社会人でも学ぶためのハードルは低いです。

世の中には通信教育もありますが、評判が悪いものも多いので、しっかりと口コミを調べましょう。

求人は幅広い業種からある

トリマーの求人は幅広く、サロン以外にもペットホテルや動物病院などの求人もあります。

動物看護師の仕事内容・なり方・求人

動物病院での勤務が主

動物病院で獣医の補助をしたり、動物たちの世話をすることが主な仕事です。

人間の世話をする看護師とは違い、できる医療行為はほとんどなく、注射などを打つことはできません。

動物看護を学ぶ専門学校もあるけれど

動物看護師には2つの意味があります。

職業としての動物看護師と資格としての動物看護師です。

資格としての動物看護師とは認定を受けた専門学校などを卒業し、一般財団法人 動物看護師統一認定機構が主催する試験に合格することで得られる認定動物看護師のことです。

職業としての動物看護師とは動物病院で看護師として働いている人であり、資格の有無は問いません。

資格が必須の仕事ではない

トリマーの場合、多くのサロンでトリミングの有資格者を求めますが、動物看護師の場合、資格は必ずしも必要ありません。

動物看護師の場合、有資格者を求める病院もあれば、無資格者でも問題ない動物病院もあります。

とりあえず、動物看護師に興味があるのなら、求人に応募してみるのがいいでしょう。

トリマーと動物看護師の年収はどちらがいいの?

どっちもどっち

トリマーと動物看護師の年収はどちらであっても大きな差がないです。

東京23区内であっても給料が20万円を超えない職場も少なくありません。

手取りで14万円から18万円くらいが平均値といったところです。

地方都市ではもう少し給料が安くなる可能性があります。

給料で仕事を選ぶなら動物業界は選ばないほうがいい

ペット業界は給料が安い仕事がほとんどであり、動物の排せつ物の世話もする必要があるため、3K(キツイ・汚い・給料が安い)に分類されます。

元々、離職率は高いですが、給料が安いため、妻子を養わなければいけない男性の離職率が高く、女性が多いのも特徴です。

給料の観点から仕事を考えるのなら、違う仕事を目指しましょう。

動物が好きならば、ペットを飼って家で楽しむのがいいでしょう。

年収とやりがいのどちらを重視するかを選ぼう

トリマーと動物看護師はどちらかというと年収が低い仕事に分類されます。

年収で考えるのなら、違う仕事に就くべきです。

しかし、トリマーと動物看護師を続けることができる人は年収以上にやりがいが勝り、誇りを持って仕事をしています。

自分の人生において年収とやりがいのどちらを大切にしたいかで、選ぶべきです。

関連記事

動物看護士とは?年収・難易度は?勉強方法は? - 大人女子の資格活

動物看護士になるには?中卒でもなれる? - 大人女子の資格活

認定動物看護師とは?年収・難易度は?勉強方法は? - 大人女子の資格活

動物看護師と動物看護士の違いって何? - 大人女子の資格活

動物看護師の通信講座は受講しても意味がない? - 大人女子の資格活

ペット看護士とは?年収・難易度は?勉強方法は? - 大人女子の資格活

ペット看護士と動物看護師の違いは? - 大人女子の資格活

動物の通信講座4つを目的別に比較しておすすめ - 大人女子の資格活