動物の通信講座4つを目的別に比較しておすすめ

f:id:aisakayo:20190322072050j:plain

ペット業界で起業したいなら・愛玩動物飼養管理士

ペット系の業界で起業したい方におすすめ

ペット系の仕事で起業したい場合、動物取扱業の届け出を都道府県に出して、許可をもらわなければいけません。

許可には条件があり、都道府県ごとに違います。

愛玩動物飼養管理士の資格があれば、どの都道府県であっても基本的に許可をもらうことが可能です。

下記のサイトで通信講座に申し込むことができます。

https://www.jpc.or.jp/kanrishi/

実務経験と自分が開業したい分野がマッチしていれば無理に申し込む必要はない

一定の実務経験を積んでも許可をもらうこともできます。

ただし、動物取扱業についてはいくつかの種別があり、条件によっては自分が開業したい分野での許可が得られない可能性があります。

愛玩動物飼養管理士なら全ての区分で許可を得られる

愛玩動物飼養管理士は全ての都道府県で、全ての種別での許可を得ることが可能です。

そのため、ペット系で起業したい方は実務経験を積まれていても、この資格を取得する方がも少なくありません。

趣味で資格を取りたい方向け・ユーキャン

趣味性が高い愛犬飼育スペシャリスト

ユーキャンの愛犬飼育スペシャリストは愛犬家向けの資格です。

犬を飼い始めてまもなくだとわからないことだらけで、どうすればいいか迷ってしまうことも珍しくありません。

そのため、新米飼い主は様々な知識を身につけなければいけません。

ただ、本を買ったりネットで調べるのも大変です。

また、本によって書いてあることが違うので、混乱してしまう新米飼い主も少なくありません。

ユーキャンならテキスト一式ですぐにわかる

ユーキャンのような通信教育だとテキスト一式が送られてくるので、本やネットで調べる手間がありません。

テキスト一式なら書いてあることも一貫しているので、無駄に混乱してしまうこともありません。

申し込んで自宅に届いたら、すぐにテキストを読み、必要な知識を得ることが可能です。

また、知識は資格という形に残すこともできるため、資格のような具体的な目標があるとやる気が出るという方にもおすすめできます。

たのまな

多彩な資格が魅力だけど……

たのまなは様々なペット系の資格があり、魅力的ではあります。

しかし、総じて評判が悪いというのが欠点です。

カスタマーサービスなども評判が悪く、当サイトではおススメしません。

通信教育でプロになりたい方向け・日本ケンネルカレッジ

豊富な実習が魅力

全日制の専門学校が母体になっている通信講座です。

通信教育の割にはスクーリングが充実していて、多くの実習を積むことが可能。

全日制のようにとはいきませんが、トリマーやトレーナーを通信教育で目指したいのであれば選択肢の1つに入れていいと思います。

グループ関連のショップへの就職ができる可能性も

ジャパンケンネルカレッジの母体は大きく、グループ傘下のショップへ就職できる可能性があります。

通信教育ではどうしても技術面で不安があるなどの理由で、就職面で不利になりやすい面は否定できません。

そのため、資格取得後にスムーズに就職できる可能性があるのは大きなメリットです。

 取得できる資格に多少の難あり

トリマーやトレーナーの資格でもっとも信頼されるのはJKC(ジャパンケネルクラブ)認定のものです。

しかし、この学校で取得できるのはJCSAというかなりマイナーな団体のもの。

ペット系の資格の認定を行っている団体ではありますが、知名度の面で劣ります。

この学校を卒業しても実際の就職は厳しい可能性

トリマーは3,000頭をカットして一人前といわれていて、就職においても実務経験が重要視されます。

これはトレーナーも同様です。

実務経験のない新人の場合、専門学校卒業が条件のことが多いですが、卒業したての新人の場合であってもテクニックが身についていないことが普通です。

厳しいですが、実習時間が劣る通信教育で取得したトリマーやトレーナーの資格ですぐには就職が決まらないかもしれません。

資格をプラスαとして考えることで学校卒業を活かせる

資格をメインではなくプラスαで考えることで、通信講座を活かしやすくなります。

それは、トリマーになりたい場合、生体販売やトリミングも行うペットショップで働きながら、犬や猫のお手入れや扱い方を教えてもらうというもの。

トリマーの無資格者がトリミングサロンで働くことは難しいですが、無資格者でも基本的なトリミングの技術を覚えることができる職場は存在します。

動物看護師やペットホテルなど週1のダブルワークになってしまっても、実務経験を積むことがトリマーやトレーナーになるための近道です。

ペット系資格は資格取得を最優先にしないほうがいい

当サイトではペット系の通信講座について、起業したい方向けの愛玩動物飼養管理士以外におすすめできるものはありません。

趣味の1つとしてなら、ユーキャンの愛犬飼育スペシャリストはおすすめです。

また、JKCのトリマーやトレーナーなど実務経験を積むことで資格取得の道が開けるものが複数あります。

そのため、資格を取得してから就職を考えるのではなく、就職をしてから資格を目指すことが充分可能です。