短期間で合格を目指せる質の高さが売りの伊藤塾の初学者向け行政書士講座とは?

行政書士試験に合格をしたいけれど、できるだけ長い時間をかけたくないと思ってはいませんか?

特に、社会人は仕事以外にも家庭や付き合いなど様々な予定があり、勉強する時間を確保するのも大変ですよね。

そんな方におすすめなのが質の高さがウリの法律系スクールの伊藤塾です。

今回は伊藤塾の詳細をお伝えします。

伊藤塾とは?

f:id:aisakayo:20190406093028j:plain

画像伊藤塾HPより

1995年創業の法律予備校

創業者の伊藤真氏は元LEC東京リーガルマインドという法律予備校で司法試験向けの講師をしていました。

当初は伊藤真の司法試験塾としていましたが、2001年に伊藤塾へ改称。

その後、司法試験以外にも行政書士などの士業系の講座を充実させ、現在へと至ります。

スクールとウェブ受講の2つが選べる

伊藤塾は東京(渋谷)、高田馬場、立川、御茶ノ水、横浜、大阪梅田、京都、名古屋にスクールがあります。

スクールは大都市圏にしかないため、地方在住者は通うのがネックです。

しかし、ウェブ受講ができるので地方在住者でも伊藤塾の受講が可能。

在宅校(渋谷区)で在宅受講者向けのサポートを行っているのも特徴です。

本試験問題を的中させている

伊藤塾は過去には2014年度と2015年度の記述式問題を的中させています。

f:id:aisakayo:20190406084338j:plain

画像伊藤塾HPより引用

伊藤塾の初学者向けの行政書士講座とは?

「行政書士合格講座 本科生 / 本科生+合格ナビゲーションクラス」

1年間じっくりと学習をすることで合格を目指すことができます。

基礎知識をしっかり身につけることから始まるため、法律系の勉強が始めての方にうってつけです。

講義の中で実務の話もしますので、合格後に行政書士として活躍したい方にも役に立つでしょう。

興味を持たれましたら、以下のページで詳細を確認することもできます。

伊藤塾「行政書士 合格講座本科生」

「行政書士合格講座 速修生」

f:id:aisakayo:20190406094412j:plain

画像伊藤塾HPより引用

初学者でも6ヶ月間で合格を目指すことを目標にしているのが特徴になります。

カリキュラムも指導方法も6ヶ月で合格できるように組み立てられていますし、講師も短期合格の専門家である坂本国之講師が担当しています。

短期間で合格をしたい方にうってつけです。

興味を持たれましたら、以下のページで詳細を確認することもできます。

 伊藤塾「行政書士 合格講座速修生」

伊藤塾で学ぶメリットは?

とにかく質が高い

伊藤塾の学習は質の高さが最大のウリになります。

伊藤塾のオリジナルテキストを使うだけで、300満点中260点を目指すことが可能です。

これは合格基準点の180点を80点も上回っています。

他のスクールで学んでいたけど、最後は伊藤塾に鞍替えをして合格をしたという方もいます。

講師によるカウンセリング付き

伊藤塾の特徴の1つに講師カウンセリングがあります。

これは学習の進め方や学習方法など受講時に発生する様々な悩みについて、講師が答えてくれるというもの。

自分では立てづらい学習スケジュールもカウンセリングを利用することで、立てやすくなります。

また、自分では気づかない長所や弱点を把握できるのも強みです。

OB・OGの会に参加できる

伊藤塾には行政書士合格者(OB・OG)が参加する秋桜会というものがあります。

独立前提となる行政書士の仕事の獲得方法は、基本的に人脈であり、同業者や他士業同士で融通しあうことが多いです。

これを知らずに、人脈がないまま独立をして、仕事が取れずに廃業をしてしまうことも少なくありません。

そのため、人脈を作るチャンスが増えるのは、仕事獲得=独立成功のチャンスも増えるということです。 

デメリットは?

ネックは高額な費用

伊藤塾の最大のネックは高額な費用です。

たとえば、初学者向けの、

「行政書士合格講座 本科生 」がウェブ受講で248,000円、通学では268,000円。

「行政書士合格講座 本科生+合格ナビゲーションコース」がウェブ受講で298,000円、通学で318,000円です。

「行政書士合格講座 速修生」がウェブ受講で158,000円、通学で168,000円。

他社ならばネット受講限定だが8万円台以下に抑えられる

ネット受講限定ではありますが、資格スクエアの場合、86,400円とかなりリーズナブルに抑えられます。

資格スクエアは伊藤塾から多くの講師が移籍したため、講義の質も高いと評判です。

コストパフォーマンスにこだわるのであれば、資格スクエアなど他社を選択しましょう。

講師の当たり外れが大きい上に、相性もある

スクールに通う以上、顔を合わせなければいけません。

そのため、人間同士のことではあるので、どうしても相性がありますから、これはどうしようもない部分です。

ただし、平気でため口ばかりする講師や傷つくことを言う講師もいたりと、相性以前の問題の人もいるのが現実です。

何故伊藤塾は値段が高いの?

 スクールの賃貸料などの経費が掛かるため

伊藤塾はインターネット普及前に開業したため、どうしても建物を借りる必要がありました。

古くからある予備校のほとんどが事情は同じです。

そのため、ネット限定のスクールより建物の賃料などの経費が多くかかるため、受講料などに反映されています。

少しでも安く受講する方法は?

分割払いは可能

直接安くなる方法ではありませんが、受講料の総額が50,000円以上になる場合、教育クレジットを利用することができます。

クレジットカードは最大60回払いの分割払いが可能です。

条件を満たせば、一般教育給付金制度によりキャッシュバックを受けられる

伊藤塾のカリキュラムは一般教育給付金の対象になっています。

雇用保険に最低1年間加入しているなどの条件を満たせば、給付の対象になります。

ただし、 割引制度ではなく、キャッシュバックなので事前に受講料を支払わなければいけません。

伊藤塾でも独自のサポート制度やキャンペーンがあり

伊藤塾では春などに初学者向けに2万円の割引キャンペーンを行っています。

また、友達紹介で1万円キャッシュバック。

書類審査に合格できれば行政書士講座の本科生で最大30,000円、速修生で最大1万円の割引を受けられます。

高額な受講料ですが、少しでも割引を受けられるのはメリットですね。

伊藤塾がおすすめの人は?

時間をお金で買ってでも、早くに合格をしたい方

質の高さはウェブでも対面でも変わりはありません。

しかし、ウェブは対面授業のメリットを受けられない上に値段が高いのも事実になります。

そのため、ウェブオンリーの方にはウェブ受講のスクールが無難な選択肢です。

伊藤塾は時間をお金で買って、早くに合格をしたい方が選ぶべきスクールになります。

無料公開講座やガイダンスで学校のスクールを確かめよう

スクールには相性があるため、特に通学を検討されている方は見学をして雰囲気などを確かめることが大切ですよ。

伊藤塾には入塾検討者向けのガイダンスや無料体験受講、無料公開受講を利用できます。

そこで、スクールの雰囲気などを確かめることが可能。

まずは資料請求をしてみよう

興味を持たれたなら、まずは伊藤塾のサイトにアクセスして資料請求をしてみましょう。

おひとり様4点まで請求することが可能です。

基本はPDFファイルのダウンロードになりますが、配送を選ぶことも可能。

資料請求の手順

伊藤塾・資料請求フォームのリンクをクリックすると、以下の画面になります。

f:id:aisakayo:20190406092030j:plain

少し下にスクロールして、矢印をクリックして、行政書士試験(7)を選択します。

f:id:aisakayo:20190406092334j:plain

選択すると、以下の画面が出てきます。

初学者の方は本科生か速修生もしくは両方の資料を請求しましょう。

f:id:aisakayo:20190406092644j:plain

資料請求をすぐにしたい方は伊藤塾・資料請求フォームからどうぞ。