調剤薬局事務の資格は取得しても意味がない?

f:id:aisakayo:20190726202741j:plain

Hadesさんによる写真ACからの写真

調剤薬局事務として働くために資格を取りたいけれど、資格は取得しても意味がないと言われたことはありませんか?

意味のない資格を取得したくはないですよね。

調剤薬局事務の資格は取得しても意味がないのかどうかお伝えします。

調剤薬局事務の仕事は無資格でもできる

調剤薬局事務系の資格はどれも民間資格

資格によってはテキストを見ながら、在宅で受験できるものもあるので、取得しやすい資格ではあります。

調剤薬局系の資格はどれも民間資格であり、就職するにあたり必須ではありません。

求人をみてみれば、無資格未経験者可の求人も多いので資格を取得するより求人に応募してみたほうがいいでしょう。

調剤薬局事務の資格を取得するメリット

未経験者でもある程度の知識があることを証明できる

調剤薬局事務に関する資格は評価が低く、大きなメリットがあるとは残念ながら言えないのが正直なところ。

調剤薬局事務は経験者や元医療事務経験者が優遇して採用されることが多いですが、資格があれば一応の知識はあるという証明にはなるくらい。

ただし、資格の評価は低いため、実際、資格がどれくらい採用に影響されるかは未知数です。

資格の有無よりも人柄や基本的なパソコン操作ができることのほうが重視されることも少なくないようです。

医療系の資格を取るなら調剤薬局事務より登録販売者のほうがいい

登録販売者は国家資格

登録販売者は市販薬を販売するのに必要な資格で、資格を取るだけで登録販売者の求人に応募できます。

資格は国家資格や商工会議所主催といった公的資格のほうが評価されます。

民間資格でもFPのような金融関係者必須レベルのものもある一方で、お金目当てとしか思えないものもあり、玉石混合です。

公的資格の場合、その資格がなければできない資格というものも多いので、資格を取るのなら、公的資格を優先したほうが有利になります。

自分にとって必要な資格は何か考えよう

調剤薬局事務は調剤薬局という勤務先の都合上、日曜と祝日が休みのことが多いため、子供を持つ女性人気です。

しかし、給料がいいとは言えませんし、無資格でも働くことができるため、正直、資格を取得するメリットは薄いと言わざるを得ません。

幼い子供がいる場合は給料が低くても日曜と祝日が休みのほうが都合がいい方もいるでしょうが本当に必要な資格かどうか考えましょう。

就職後に取得しても遅くない資格というのも存在するからです。

関連記事

調剤薬局事務検定とは?年収・難易度・独学は可能?勉強方法は? - 大人女子の資格活

調剤事務管理士とは?年収・難易度・独学は可能?勉強方法は? - 大人女子の資格活

調剤報酬請求事務技能検定とは?年収・難易度・独学は可能?勉強方法は? - 大人女子の資格活

調剤薬局事務は無資格未経験でも働くことができる? - 大人女子の資格活

調剤薬局事務の資格はニチイとユーキャンのどちらの通信講座がおすすめ? - 大人女子の資格活

調剤薬局事務に向いている人はどんな人? - 大人女子の資格活

調剤薬局事務と調剤事務管理士の違いって何? - 大人女子の資格活

調剤薬局事務って立ち仕事なの? - 大人女子の資格活