日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について

f:id:aisakayo:20190829142636j:plain

 

日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとは?

ダイエット健康協会主催の資格

ダイエットインストラクターという名称の資格は複数ありますが、この記事では日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターを取り上げます。

日本ダイエット健康協会とは正しいダイエットを広めるために設立された組織です。

芸能人も多数、資格を取得しています。

ダイエット検定の上級資格

ダイエットインストラクターはダイエット検定の上級資格です。

ダイエット検定に比べて、ダイエット協会からビジネス的なサポートを受けることができます。

ダイエットインストラクター1本だけで収入を確保するのは大変ですが、ダイエットを活かしたりキーワードにした仕事をしたい方にはお勧めです。

試験概要

試験の開催時期

年数回開催

試験の開催場所

東京都中央区銀座4丁目11-7 第2上原ビル4階

受験資格

ダイエット検定1級取得者及びダイエット健康協会会員

受験料

89,000円(税込み)テキスト代・試験代・認定証カード代込み

申し込み方法

日本ダイエット健康協会のホームページから申し込みが可能です。

結果発表

受験日の1か月半以内に郵送で結果通知。

試験内容

受講内容から出題

試験内容は受講の内容から出題されます。

合格基準

80%以上の正解

80%以上正解すると合格することができます。

難易度

普通

資格の中では難易度は高くありません。

合格率

非公表

合格率は公表されていません。

合格までの勉強時間

最低50時間は見積もって

講座を2日間受講し、その1か月後に試験があります。

講座を受講してから、テストまで2時間前後の勉強時間を確保するとして、最低でも50時間は勉強したいところ。

勉強方法は?

受講時のテキストを繰り返して

ダイエット検定の本は市販されていますが、ダイエットインストラクターの本は市販されていません。

そのため、講座で配られたテキストを試験まで繰り返し勉強することが勉強方法になります。

就職・転職

ダイエットインストラクターや講師

ダイエットインストラクターやダイエット講師という色がありますが、求人はとても少ないです。

スポーツジムのインストラクターや痩身エステサロンなど別に本業を持っている方が、知識や経験を深めるために取得するのが向いています。

年収

ダイエットインストラクターとしての収入を得るのは大変だが、不可能ではない

ダイエットインストラクターは資格の名称であり、職業として確立されているとは言い難いです。

そのため、ダイエットインストラクターとして安定した収入を得るのは大変なのが実情になります。

ただし、独立もできる資格ではあるので、集客や営業能力さえあれば、年収を確保することも可能です。

関連記事

ダイエット検定とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活