JOPH肥満予防健康指導員とは?合格率や難易度・勉強方法について

f:id:aisakayo:20191011090614j:plain

 

JOPH肥満予防健康指導員とは?

日本肥満予防健康協会(JOPH)主催の民間資格

肥満予防健康指導員とは肥満やダイエットについての正しい知識を身につけていることを証明する資格です。

身につけるのはダイエットの基礎知識のため、ダイエットの専門家をこの資格で名乗るのは力不足感は否めません。

専門家を目指すのならば、同協会の上級資格の取得も視野に入れましょう。

仕事ではなく趣味ならば違う資格を取得して

年会費が必要になる資格のため、趣味として資格を取得したいという場合は、年会費のような更新料が必要のない資格を取得しましょう。

試験概要

試験の開催時期

随時。

受験資格

講座修了者。

受講料

【DVD講座】23,760円(税込み)、【WEB講座】19,440円(税込み)

資格認定料

5,000円

資格の認定を受けるためには、協会への加入が必要です。

協会へ加入する場合、年会費5000円が必要になります。

講座申し込み方法

STYLEY LIFE COLLEGEから通信教育を申し込むか協会ホームページから通信講座を申し込む。

試験内容

自宅での筆記試験か修了レポート。

合格基準

修了試験は70%以上の試験

難易度

健康に関心があれば難しくはない

健康やダイエットに対して関心があれば、普段から接することも多い内容なので、難しいことはないです。

合格率

未公開

合格までの勉強時間

最低50時間を見積もって

講座のカリキュラムが30時間あるので、それ+最低20時間は見積もりたいところ。

やや専門的な内容にもなっているので、ダイエットの知識に馴染みがない方にとってはもう少し長引くでしょう。

勉強方法は?

基本はカリキュラムに従って

講座を受講しなければ資格は取得できないので、講座のカリキュラムに従うことが勉強の基本です。

就職・転職

ダイエットに関連する職業の人なら活かしやすい

肥満予防健康指導員の資格は栄養士やエステなどダイエットの相談を受けやすい職業の人なら、仕事に活かしやすいため、就職や転職時の強みになりやすいです。

ダイエットインストラクターやダイエットカウンセラーの求人は少なく、ダイエットをメインに仕事を見つけるのは骨が折れます。

独立

ダイエットスクールやカウンセラーとしての開業が可能だが……

ダイエットスクールやカウンセラーの開業をしようと思えばできますが、ダイエットの基礎資格での企業や開業はおすすめしません。

年収

趣味の範囲内の資格と思って

同協会主催のダイエットの初級資格のため、仕事にする資格とは言いづらいです。

プロを目指すなら、この初級資格から上級資格へのステップアップを目指しましょう。

関連記事

ダイエット検定とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH ダイエットアドバイザーとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH肥満予防健康管理士とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエット心理士とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットカウンセラーになるには? - 大人女子の資格活

ダイエットカウンセラーになるには? - 大人女子の資格活

インナービューティープランナーとは?資格取得の方法から活かし方まで - 大人女子の資格活