ダイエットカウンセラーになるには?

f:id:aisakayo:20191014064804j:plain

silviaritaによるPixabayからの画像

自分が長い時間と手間をかけて身につけたダイエットの知識をカウンセラーとして活かしたいと思ってはいませんか?

ただ、実際にどうしたらダイエットカウンセラーになれるのかわかりづらいですよね。

ダイエットカウンセラーになる方法についてお伝えします。

 

ダイエットカウンセラーのなり方

実は名乗ってしまえばすぐなれる

多くのカウンセラーに言えることですが、名乗ってしまえば、すぐになれてしまうのがカウンセラーという職業です。

ただし、無資格で実在のカウンセラー資格を名乗ることはできませんから、オリジナルのカウンセラー名称を用いる必要があります。

このようにカウンセラーは簡単になれてしまいますが、いくら知識は豊富でカウンセリング技術を持っていたとしても信用されなければお金をもらうことはできません。

実際は資格を取得したり、ダイエットに関係する職業に就こう

人から信用してもらうための1つの方法として資格取得があります。

ダイエット系の資格は趣味性の高いものからプロフェッショナルを目指す人向けのものがあるので、仕事にしたい人はしっかりと吟味しましょう。

エステティシャンやインストラクターなどダイエットに関するアドバイスをする職業であれば、自然とダイエットの知識も身につくので専門家として信用もされやすいです。

このような職業で働きながら、何かしらのダイエット系の資格を取得すればさらにダイエットの専門家として認めてもらえます。

ダイエットカウンセラーとして働きたい人におすすめの資格

ダイエット心理士プロ

ダイエットカウンセラーとして働きたいのであれば、この資格が一番いいです。

資格を取得するためには10万円以上の出費が必要になります。

また、関東地方以外の地方在住者にとっては受講場所に通うための費用や宿泊費など出費はとにかくかさみます。

しかし、どのように収入に結びつけるのかといった一番大切な部分がしっかりとフォローされているのが特徴です。

ダイエットカウンセラーの求人は少なく、独立開業で収入を得る必要があるので、このフォローは心強いです。

ダイエットカウンセラーの仕事の探し方

求人に応募

ダイエットカウンセラーの求人は多くはありませんが、あります。

今後、需要はさらに増えるのではないかという推測もあるので、求人数が増える可能性も捨てきれません。

ただし、現状では本当に少ないので、あなたが独立開業に自信がないのであれば、ダイエットカウンセラーを目指さないほうが無難です。

開業や独立

SNSやブログを使ってネットで集客したり、coconaraに出品するといった方法で顧客を集め、収入を得るという方法です。

カウンセラーは自宅でも開業することができるので、在宅で働くこともできます。

他にもクライアントの自宅に伺うなどができ、働き方を選びません。

人と接することが好きなダイエッター向きの仕事

ダイエットカウンセラーは太っている人をただ痩せさせる仕事ではありません。

太る原因にはストレスや精神的な原因があったりして、クライアントの心に寄り添う必要があるのです。

また、ダイエットの知識は日々更新されているので、常日頃から新しい知識を学ばなければいけません。

なかなか大変な仕事ではありますが、あなたが人と接することとダイエットのことを調べるのが好きならば、適職や天職の可能性があります。

関連記事

ダイエット検定とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH ダイエットアドバイザーとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエットインストラクターとは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

JOPH肥満予防健康管理士とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

ダイエット心理士とは?合格率や難易度・勉強方法について - 大人女子の資格活

インナービューティープランナーとは?資格取得の方法から活かし方まで - 大人女子の資格活